記事の長さ:1600文字




今季レンタルによってバイエルン・ミュンヘンでプレーするバルセロナMFフィリペ・コウチーニョは、来季プレミアリーグに復帰することを希望しながらも、現時点では買い手が存在していないようだ。スペイン『マルカ』が報じている。
2018年冬に移籍金1億2000万ユーロ+インセンティブ4000万ユーロという巨額でリヴァプールからバルセロナに加入したコウチーニョ。しかしバルセロナでは期待されていたような成果を収められず、今季加入したバイエルンでも状況は変わらなかった。
コウチーニョは今季終了後にバルセロナに復帰する予定だが、クラブ側は巨額で獲得した選手にもかかわらず、今後戦力として扱っていく考えはない模様。そのために獲得費用を少しでも取り戻すために売却に動くとみられている。
その一方でコウチーニョ本人はプレミア復帰を希望しているものの、問題はバルセロナが求めるような移籍金を支払えるプレミアのビッグクラブが、同選手に以前のような魅力を感じていないことにあるという。『マルカ』はコウチーニョが「プレミアの重要なクラブの興味を掻き立ててはいない。少なくとも現時点では」と記している。
プレミアのビッグクラブがコウチーニョの獲得に動いていない理由には、新型コロナウイルスで財政的打撃を受けている影響もあるのだろう。果たして、このブラジル代表MFは、来季どこでプレーしているのだろうか。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b51d12aa710f4e4a933d2a361de0b5ceea75ae72

 

2020/06/02(火)
あのドリブルと走るスピードを何とかしないとね…あと守備力か。
2020/06/02(火)
買ったとき市場価格に見合っていないのだから、そうやって当時の時価に近い価格で
バルセロナが安売りすること、その上で買取りOP付きレンタルを容認することしか
現状彼を買うチームは現れないでしょう。

2020/06/02(火)
左斜め横のペナルティエリアの角にずっと置いとけば1試合一点は取ってくれる

2020/06/02(火)
移籍金が過大評価されてるからなぁ。100億以下にならないと難しいと思います
2020/06/02(火)
今年はビッグクラブも流石にお金に余裕が無いだろうから大物の方が移籍は厳しいだろうな。
2020/06/02(火)
買い手なしってか、欲しいクラブはかなりあると思うが移籍金が高すぎる

2020/06/02(火)
いい選手なのになぁ。 
移籍金が高過ぎるんですよね…

2020/06/02(火)
バルサに行って栄転した選手が最近いないな

2020/06/02(火)
自らがこの事態を脱却しなければどこも獲ってくれないよ…

2020/06/02(火)
能力が低いわけじゃないけど高過ぎる。

2020/06/02(火)
だって高過ぎるもん。どこも買わないだろ。

2020/06/02(火)
しかしあのコウチーニョが戦力外扱いなんて…。
相性というか戦術にフィットしてないというか…もったいないよな…
2020/06/02(火)
ヴィッセル神戸が君を待っている。

2020/06/02(火)
ヴィッセル神戸に来ないかな?

2020/06/02(火)
ブラジリアンリスク(サッカー王国(ブラジル)で育成された者が併せて培ってしまう要素)
2020/06/02(火)
もう移籍金下げるしかないわ
2020/06/02(火)
実況「三木谷選手がアップを開始しました」
2020/06/02(火)
代表では輝けるんだが。。。ちょっと特徴に乏しいのもあって使いにくいのかな?

2020/06/02(火)
50億くらいなら買い手が殺到する

2020/06/02(火)